人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:アート( 5 )

  自由が丘、Gallary21では今、青木野枝「ふりそそぐものたち」の個展が開かれている。

 野枝さんは鉄の板を棒状に切断しそれを様々な形に溶接し新たな鉄の彫刻を作る作家。
今回は21の天井の高いスペースに幹のように5、6本(数本)の鉄棒を組んで天井まで伸ばし、上には睡蓮の葉が開いたように円形の形態が浮かぶ、それが高低差をともなって幾つか立ち並ぶ様子はリズミックで音が聞こえてくるよう(ラッパのようでもある)。下から見上げると鉄の樹木(どこかの惑星にこのような植物が生きていそう)が高く伸びて空に向かって葉を広げているようだ。森林浴いわく鉄林浴。何時間でもその中に佇んでいられる。未来へむけての想像する力を感じる作品だった。

青木野枝 展 AOKI Noe Exhibition 
「ふりそそぐものたち」
2012年3月1日(木)- 4月1日(日)
開廊時間:午後1時ー6時
月・火・水曜日 休み
http://gallery21yo-j.com/aoki-noe-12/

今、気になっているのは1つのpieceということ。
小さなかけら、1つの部分、少しの間。
それらのなかにすべては含まれているのだということ。
そしてその世界のなかで彫刻をつくっていること。
そこでつくっていこうと私はしています。
 
青木野枝
 


 等々力スペース23℃では榎倉康二の写真展が開かれていた。今回は古い作品も展示されていて興味深かった。榎倉先生の作品はいつ見ても刺激的だ。写真の題材は水、陰、絵(直接的に筆などで書いた絵ではなく間接的に現れるもの、予期せぬ部分が現れる表現)など。どの写真もみているとドキッとさせられる。それはきっと榎倉先生が感覚的に特別に感じている瞬間を写真に残しているからだろう。それは身体的に感じることができる感覚=エロスと響く。平たい板の上に幾ばくかの水が表面張力でへばりついている。エロイ感じ。家壁にかけられたオイルのシミ、オイルのしみていない部分との境にハッとさせられる。服が濡れて体につくリアルな体感のような。写真からこちらに「わかるか?」と投げかけられているようだ。作者が強烈に感じているもの。それはこちらの感覚を揺さぶり強震させられる。

 3月24〜4月21日までは神楽坂Ohshima Fine Artにて榎倉康二'Figure, Drawing`展が
あります。

 とてもよい展覧会をみました。

 
by taimusic | 2012-03-17 23:17 | アート
ー東京都現代美術館MOTアニュアル2011ー

 いよいよ明後日がオープニングとなりました。
家のつれ(池内晶子)が出展します。明日がセッティングの最終日となり山場をむかえています。
自宅にて1年以上かけて制作し現場では2週間弱、毎日カンズメ状態で制作してきています。
今日は昼の演奏の後に現美に応援に駆けつけてきました。今日の時点でようやく作品は完成したようです。広い空間に張られた白い糸の作品は例えようのない強い存在感を放っていました。明日は最後の仕上げのライティングです。
 今回の展覧会の副題は「世界の深さのはかり方」です。制作途中ではありますが、ぐるっと会場を回りそれぞれの作家の作品を目にすることができ、展覧会を通じて発せられる一つのメッセージを感じとることができました。自分自身とても楽しみな展覧会です。
 2月26日〜5月8日まで開かれています。お時間ございましたらぜひ足をお運びくださいませ。http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/123/

 
by taimusic | 2011-02-24 02:05 | アート
今日は、自由が丘に中西 夏之展をみにいてきました。
中西さんは、前衛美術、現代美術家で60年代に高松次郎、赤瀬川原平らとハイレッド・センター(高・赤・中)を結成し活動した方。
 今回は、新作を含めた絵画が10数点展示されていた。主になる絵がありそれを反転させた絵がありそれをまた反転させた絵と続く。反転といっても言葉では表現できない世界がそこには広がっていて反転の奥深さを感じた。

自由が丘 ギャラリー21+葉j
010,11/4-11/28 (月・火・水 休み)

中西 夏之

作品「日射の中で」と そ
b0174238_18101346.jpg
の置き換え   地塗反転された画布へ

 さて明日ゴールデンカップにてsoloで演奏します。今回は1stサックスのみでスタンダード、オリジナルを2ndはElectricを使いインプロビゼーションの演奏します。明後日は上町63にてベースの是安さんと若手ドラマーの今泉さんと3人で演奏します。ドラムの今泉さんとは初めての演奏です。どんなライブになるか楽しみです。そして今月末は今年のしめプロジェクト、ベースの是安則克さんとドラムの芳垣安洋さんをむかえて僕のオリジナルを演奏します。
今月末11月28日(日)横浜エアジンそして12月24日(金)新宿ピットインと2回このメンバーで演奏します。ぜひ聞きにきて下さい。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 

11.5fri.20:00-@本牧ゴールデン・カップ
かみむら泰一solo
Tenor&Sop sax & Electric
横浜市中区本牧町1−46
MC電話予約1000円当日1300円
045-623-9353

11.6sat.20:00-@上町63
SESSION
かみむら泰一(ts)是安則克(b)今泉総之輔(ds)
横浜市中区相生町5-95 トラストワンビルB1F
\3,300 / reservation\3,000
045(662)7322

11.14sun.15:30-@横浜エアジン
国島妙子(p-from LONDON)Session
w/かみむら泰一(ts)是安則克(b)大由鬼山(尺八)小山彰太(ds)
横浜市中区住吉町5-60(馬車道通り)
Live Charge \2500+Drink U23\1500+Drink
045-641-9191

11.19fri.@落合/東中野Soup
SOUP FREE
Hataken solo,live session with TTTAT & QHC02
with guest DJ Gereral idea of Diprodocus.
LIVE:
Hataken
Travel Through Time & Texture (菊地雅晃 / 松村拓海 / 藤井信雄 / Hataken)
Quartzhead Conversation 02 (藤原大輔 / Hataken)
Session: かみむら泰一
DJ: General idea of diprodocus
新宿区上落合3-9-10 三笠ビル地下1階
03-6909-3000

11.28sun.19:30-@横浜エアジン
かみむら泰一(s)3
w/ 芳垣安洋(ds) 是安則克(b)
横浜市中区住吉町5-60(馬車道通り)
Live Charge \2500+Drink U23\1500+Drink
045-641-9191

December 2010
12.1wed14:30-@新宿 Pit Inn
山下真理(vib)
w/かみむら泰一(ts&ss)小美濃悠太(b)永山洋輔(ds)
新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1
¥1300(1DRINK)
03-3354-2024

12.24fri.14:30-@新宿 Pit Inn
かみむら泰一(s)3
w/ 芳垣安洋(ds) 是安則克(b)
新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1
Shinjuku Pit Inn
Taiichi Kamimura(s)3
w/Yoshigaki Yasuhiro(ds) Norikatsu Koreyasu(b)
¥1300(1DRINK)
03-3354-2024
by taimusic | 2010-11-04 18:10 | アート

池内晶子展

 細君が自由が丘のギャラリーで展覧会をやっています。

 白い空間に白い糸を使った作品です。
お時間ございましたらぜひ観に来てください。

27日は4時より糸を切るパフォーマンスがあります。

2010年6月3日−27日
開廊日:木曜日・金曜日・土曜日・日曜日
開廊時間:13:00-18:00
@gallery 21yo-j
東京都世田谷区等々力6-24-11

DM http://music.geocities.jp/musictaichi/aki/dm/ikeuchi_dm-mail.html

gallery 21yo-j http://www.gallery21yo.com/info-Frame.html
by taimusic | 2010-06-05 02:38 | アート
池内晶子展

 今週の木曜日(12日)〜日曜日(15日)最終日
自由が丘ギャラリー21+葉j
13時〜日没まで。

美術評論家の木下長宏氏のブログに展覧会のレビューがのりました。

http://blogs.yahoo.co.jp/kn_lechien/59122478.html

彼女の作品を良く理解されているレビューだと思います。

 天井の高く真っ白な空間に、無数の結び目によってできた赤いシルクの糸の作品を展示しています。自然光で観る作品です。

 ぜひ観に来てください。
 
by taimusic | 2009-11-10 00:52 | アート