カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アントワーヌ・ベルティオーム&かみむら泰一Duo初日!

 5日稲毛Candyにて今来日中のカナダ人ギターリスト、アントワーヌ・ベルティオームくんと初Duoギグをしました。その日の5時すぎにJR稲毛駅に彼を出迎えた。昨日が初日で横浜でギターの清野拓巳君と演奏だったようだ。彼とは写真とメールのやり取りで、何となくその人柄を想像していたが、会ってみると想像していたより背の高い好青年で気さくなカナダ人だった。演奏前にお互いのオリジナルをリハーサルし本番へ。
 本番は、一転インプロビゼーションを主体とたライブにした。
彼が日本に来て感じたインスピレーションがどんな音なのかダイレクトに演奏してみたかった。
はじめお互いの温度感やバイブレーションを
感じ合うようにゆっくりと2人の音が絡み合っていった。
 2回に分かれてDuoで演奏し最後にアントワーヌのソロで1stを終えた。
 彼のソロは、アルペジエート主体の繊細に展開していく演奏だった。非常に美しくも独自なサウンドをもっていて聞き手を引き込む世界をもっていた。

 2ndセットは、スタンダードから演奏した。曲はSolor、テーマはあるが中身はインプロに近い演奏内容、2曲目は私の曲でHaruを、3曲目にインプロビゼーションを演奏、最後にアンロワーヌの曲で
WienyというスローのEven8thの曲を演奏して終わった。とてもいい曲だった。

 この晩は、家に宿泊し今朝おきて今日は京都に移動とのこと、来週は彼との演奏が続きます。
今週は、時間があるので新しいマウスピースをよりマスターしたいと思います。
by taimusic | 2010-09-06 14:25 | ライブ